犬の言語について
セ ラピードッグについて 狼から使役犬 and 犬の十戒
中屋先生の講演は、犬のボディーランゲージ、カーミング・シグナルについてのお話。犬はストレスや不安 を感じたとき、また自分を落ち着かせようとするときなどにカーミングシグナルを出します。他にも様々な状況でのカーミング・シグナルのお話は、ワン子を理 解する上でたいへん参考になるお話でした。
●インストラクター 中屋 有加里
    和 田先生からは、K9クラブ松山で実際にセラピードッグのトレーナーとして活動されている実績を基に様々な体験談を映像と織り交ぜて講演がありました。
セラピードッグ活動を続けていると、様々な感動的な瞬間に遭遇する事が度々あるそうです。豊富な体験から語られるお話は、尽きる事がありません。
●インストラクター 和田 径代
小林会長の講演は、狼の話に始まり、使役犬の話、犬の避妊・去勢手術の話と続き、最後は犬の十戒で締め くくり。豊富な知識と経験をベースにした講演内容は、その卓越したスピーチの技術にもより聞く人を飽きさせません。最後の犬の十戒は、何度聞いても愛犬家 の心に深く突刺さります。
●K9クラブ会長 小林 輝紀

K9クラブ今治の「えんの下の力持ち」
野間さんの乾杯の音頭で、懇親会の始まりです。

クラブのメンバー同士、様々な話題で会話は盛り上がります。
新年の挨拶に始まり、ワン子に関する様々な情報の交換、
今年のワン子との生活における抱負など、話題は尽きません。
そして小林会長から、夏のオーストラリア研修旅行など
今年のクラブの簡単なスケジュールのお話。
またクラブを運営する上での各担当者の紹介が行われました。
■パピークラスの担当[石川・石丸]さん。
■会計担当[久米・長野・野間]さん。
今年から、新たに新設された
■広報担当[田坂・林・野崎・永井]さん。
最後に、この人無くしてK9クラブ今治の様々な行事の
スムーズな運営は、あり得ない。
■K9クラブ今治マネージャー[広瀬]さん。
以上の各担当者の紹介が行われました。

 
 
懇親会は、和やかに進行します。
そしてやがてお開きの時間。
最後の閉めは、久米さんによる万歳で締めくくるのが
K9クラブ今治の定番。
完全に出来上がっている久米さん。
今回は意表をついて、「一本じめ」。
めでたく、2006年新年の懇親会は終了しました。
サ〜!楽しく愉快な2006年度・K9クラブの始まりです。