1月14日/am10:00朝倉ふれあい交流会館にて新年の勉強会と懇親会の開始。
まずは経理会計担当の久米さんと、監査役の長野さんからこの一年の会計報告。
裏方に徹し、K9クラブの金庫番を一年間努めて下さった久米さんと長野さん、
大変だたでしょう、本当にお疲れさまでした。
そして今年度の新たな経理会計と監査役の皆さん、よろしくお願いいたします。
.

am10:10〜.中 屋インストラクター講演[犬の問題行動と、正しい上下関係の作り方]
中屋先生からは犬の問題行動と正しい上下関係作りについてのお話がありま した。
様々な愛犬家の愛犬自慢の話を思い出しながら聞いていると中々おもしろい。
印象的だったのは、えさ皿のお話。少しでも勉強されている方ならご存知のはず!
愛犬がえさ皿をくわえて持って来る、何も知らない飼い主は「カワイ〜」と大喜び、
しかし、これは犬があなたに命令しているのです。
「ささっと、えさをよこせ」と犬が言葉をしゃべるならこんな口調で命令をしている。
間違っても可愛いい可愛いいと愛犬自慢話のネタにしてはいけません、結構恥ずかしい!
他にも様々な細やかな説明とお話に時間はアット言う間に過ぎさり、講演は終了。
お疲れさま、楽しくためになるお話、ありがとうございました。

.
am10:30〜.椎 原インストラクター講演[犬種別・犬の特徴]
続いて、椎原先生の講演は犬種別・犬の特徴についてのお話。
実際にK9クラブ今治に在籍する犬達を取り上げ、用途別に分類してのお話は
実に分かりやすく、ハンドラーの心を引き付けるには十分な内容です。
各ハンドラーは、自分の愛犬の話が回って来ると目の色が変わります、
始めて聞くような、面白い話の内容に会場は多いに盛り上がります。
印象的だったのは椎原先生の語り口調、緊張してると言いながら全くそれを感じさせない
お国なまりの素朴さがいい味出してました。
.
am11:00〜.愛 護センター:渡邊課長講演[愛護センターの業務]
講演の最後を飾るのは、動物愛護センターからわざわざ駆けつけて下さった
愛護センター課長:渡邊さんのお話です。
愛護センターに勤務されるまでの様々な経歴は、獣医さんならではのもの。
実に様々な興味深い内容でした。
そしていよいよ、愛護センターの業務内容の説明です。
愛護センターと言う名前とはウラハラに、その実際の現場での業務の実態の
あまりにも悲しく虚しすぎる現実の映像を交えながらの講演は私達の胸に突刺さります。
黒い煙となり天に昇って行く、やり切れない程の多くの犬や猫達、
動物達を思いやる、まことの真実の愛情と思いやりが
私達一人一人に今、求められていると感じずにはいられません。
改めて動物愛護の精神を考えさせられる、深く、重く、心に響く講演内容でした。
ありがとうございました。
.
pm12:00〜.懇 親会、開始。
講演も無事終わり、サ〜!楽しく賑やかな懇親会の始まりです。
今年も一年、共に楽しくトレーニンググランドで顔を合わせる仲間達、
やはり盛り上がるのは、愛犬に関するお話と言った所でしょうか・・・・・・・・。
そして、K9クラブ今治会長:小林先生からの最後の締めの挨拶にて、
2007年度、懇親会も無事終わり
新年度の新たなK9クラブ今治の活動開始の幕が切って落とされました。